2019年6月9日講習会

 これから暑くなる中での作業が多くなりますが、6月らしからぬ肌寒い中での作業となりました。

 

 今回は、ネギの定植およびトウモロコシを追加で種まきと支柱が風で倒れないように補強を行い、その後は果菜類の管理になりました。

 作業の中で一番手こずっていたのは、果菜類管理の芽かき作業です。中々普段来れない方は生い茂ってしまい、どれを切っていいか分からないので、講師の秋元さんに教えてもらうため、争奪戦になっていました。

 これからがどんどん成長していきますので、なるべく2~3日ごとに来て果菜類の管理をしてください。

 

 作業後には、塚原さんの計らいで、蒸かしたジャガイモを食べて終了しました。