■施設紹介(わしのや農園とは)

農業に興味がある方、自分たちが食べる野菜を自分で育てたい、子どもに畑仕事を体験させたいと思っている方、そして、実際に野菜を作ってみたいけど、どうすればいいのかわからないと一歩を踏み出せない方、柏市手賀の丘で、農業体験を始めてみませんか?

わしのや農園は、農家(農園主)が種・苗・農機具・農業資材・肥料等を用意し、野菜の植え付け、管理、収穫など基本的な農作業をご指導します。

年間約20品目の野菜の栽培を予定しています。柏駅から車で15分、常盤道柏インターからは約30分。首都圏から日帰りで作業ができます。近くには天然温泉や森林公園もある、自然豊かな農園です。


■お知らせ


30.10.07

本日、講習会に参加されていない方は、大根のおろぬきを行ってください。塊で3本になっていますので、よい1本を残して他は抜いてください。抜いたものは食べれます。

 

30.09.10

参加者で携帯電話連絡先やメール連絡先等に変更がありましたら、お手数ではありますがご連絡のほど宜しくお願いします。

 


■講習会予定


次回は12月23日(日)の午前9時からになります。

年内最後の講習会となります。


■最新ブログ


平成30年5月13日講習会

曇り空で午後から雨が降りそうな天候でしたが、今回の作業には最適な天候です!!

 

今回は、夏野菜の植付けを行いました。

植えた種類は、ナス、ビーマン、ししとう、ミニトマト、中玉トマト、大玉トマト、きゅうり、ゴーヤ、インゲンと前回皆さんに選択していただいた1苗の植付けでした。

 

まず、みんなで協力してマルチを敷いてから植え方の指導を受けたのちそれぞれの区画で植付け開始!!野菜の種類や接ぎ木がしてある苗によって植え方が違います。また、種も深く植えすぎてもよくありません。ただ植えれば野菜は出来ません!!奥が深いです。

 

次回の講習会は5月27日(日)で支柱立てがメインです。

続きを読む